本文へスキップ

株式会社ロムウィンはドライバー技術、アプリケーション技術とコンピュータ開発の基礎技術を網羅し、情報セキュリティ−・シンクライアント・組込みなど開発主体の技術会社です。

TEL. 0480-57-1721

〒340-0215 埼玉県久喜市栄1-14-5

情報セキュリティ-対策は、ROM化クライアントT4をご検討下さい!
RDP・ハイブリッドシンクライアント製品をご検討下さい!
組込み向け製品スティックライト10 
組込み向け製品SSDセーバー をご検討下さい!

株式会社ロムウィンは、主力製品の情報セキュリティ−、シンクライアント、組込み、コンピュータソフトの開発と共に、その他の再生可能エネルギー分野にも積極的に取り組み、環境経営の推進を図ります。

ロムウィンの主な事業内容

  • ROM-Win製品は、1999年からWindowsのドライバー技術であるROM化技術を開発し、それをもとにWindowsを組み込み用途に適したROM化Windowsシステムを構築できるドライバーを供給してきました。
  • シンクライアント製品は、WindowsのROM化技術を応用したPC端末(ROM化クライアントT4)を構築することによってデータが残らないシンクライアント端末としての期待が高まっています。  この技術を応用すると一般的な環境復元ソフトや暗号化ソフトと違い、データが一切端末に残らないという特長を持っています。「端末にデータを一切残さない」=シンクライアント と定義した場合、完全に情報漏洩防止コンピュータシステムを構築することができ、これからも、これら情報漏洩防止等に関連した技術を開発し続ける会社です。

お知らせ Information

 
2021年7月30日
夏期休業日のご案内
2021年8月13日(金)〜2021年8月15日(日)休業日
2021年8月16日(月)より通常業務
2021年2月19日
ROM化クライアントT4 ソフトウェアVer.4.00版をリリースしました。
Windows 10 メジャーアップデート(1803,1809,1903,1909,2004, 20H2)対応版)
ROM化クライアントT4 管理コンソールVer.4.07b版をリリースしました。
詳細は https://sites.google.com/view/rom-wint4verup/ 
2020年7月22日     
テレワーク(在宅勤務)向けPCの情報セキュリティ対策にROM化クライアントT4を!!
会社から提供された在宅勤務用PC端末にROM化クライアントT4を導入する
ことでPC端末には、重要情報を残しません。
在宅勤務でも安心してご使用が可能です。少ない台数からでも導入可能です。
オンラインミーティング・Web会議<Microsoft Teams,Zoom,Cisco webex Meetings> をROM化状態でも使用可能になりました。

   詳細は営業部まで

情報漏洩対策・ROM化クライアントT4 簡易版T4-Lightを使ってPCにユーザー書込みデータを一切残さない環境を!!
ROM化クライアントT4 Light   詳細を見る



情報セキュリティー シンクライアント製品のアニメーション動画>   
情報漏洩防止の為の製品紹介を簡単なアニメーション動画で紹介いたします。大切な顧客情報、個人情報、内部資料などを流出してしまう事件や事故が多くあります。今、在宅勤務などでパソコンを家庭に持ち帰ったりサテライトオフィスで使用したりする場合がありますがその持ち運んでいるパソコンに漏洩してはいけない重要な情報が保存されていないでしょうか?または、意識して保存はしていないけれどもパソコンにデータが残ってしまっている場合があります。パソコンにデータが残っていると情報漏洩の問題が発生してしまいます。 そこで、ROM化クライアントT4を使用することでパソコンには、データが一切残らない運用が可能であり、また、Windows のアップデートをはじめウィルスソフトやアプリのアップデートも今まで通り使用することが出来るのです。 株式会社ロムウィンのROM化製品のご検討をお願い致します。 (YouTubeでの動画です。)

>

情報セキュリティー シンクライアント製品の概要説明動画>   
・今、在宅勤務など職場環境が変わり会社外でも重要な書類を扱うことが増えてきました。もし、パソコンに重要情報が残っていて漏洩してしまったら大変です。そんな心配をROM化クライアントT4は解決します。 (YouTubeでの動画です。)



製品情報 Products <情報セキュリティー シンクライアント製品の商品紹介>   
ROM化クライアントT4 製品概要
 現在、個人情報保護法などで、各企業は情報漏えい対策が求められています。シンクライアントの導入は、
その対策の1つと言えますが、導入予算が高価なため、導入に踏み切れないユーザーも増えています。
その解決策として「ROM化クライアントT4」は、手持ちのWindowsOS搭載パソコンを手軽に
シンクライアント化 できるソリューションです。専用サーバーを必要とせず、低予算でシステム構築でき、
端末には、データを残さない、究極のシンクライアントと言えます。


    詳細はこちらから
    ダウンロード
    ROM化クライアント T4導入事例




 導入コストが低い。  1台からでも導入が可能なため、少ない台数から初めて、段階的には増やしていく
ことも可能です。
 専用サーバーは不要。  専用サーバーは不要ですので、専門の管理者を立てる必要がなく、管理コスト、
メンテナンス費用を抑えられます。
 WindowsOSで動作するソフト
は、ほとんど動作可能。
 シンクライアントでは、専用ソフトなどが動作しない場合がありますが、ROM化
クライアントT4は、ほとんどのソフトが、動作しますので安心してシステムを構築できます。
 既存のパソコンを使える。  今、お使いのPCを使うことで、資産の有効活用が可能で、トータル予算も抑える
ことができます。
 端末のハードディスクには、
一切の書き込みが発生しない。
 この製品は、書き込みをRAMに展開することで、電源を切れば、すべてのデータ
は消え、端末には、一切書き込みが発生しません。通常のパソコンを使用するのと
変わりません。

製品情報 Products <組み込み向け製品の商品紹介>
                        
                        
   組み込み向け製品     
                        

 SSDセーバー 製品  (最新Ver.3.19版)
製品名:SSDセーバー(Std版)(1ライセンス込み)
型式:SSD-Saver-Std ・・・・ 日本語版対応 / 型式:SSD-Saver-Std-E・・・・ 英語版対応
   
○Windows 10 も簡単にROM化システム構築可能に!!
 Windows XP,Windows 7,Windows 8.1,Windows 10に対応したSSDセーバーバージョン3.16以降を使用すること
 でWindows 10までも簡単にROM化を行うことが出来ます。
 お手元に準備したSSD(シリコンディスク)を使用してROM化ライセンスを登録しSSDセーバーソフトウェアを
 インストールするだけでSSDに書き込みが発生しません。ですから、安全、長寿命でかつ、24時間連続稼動が可能
 となります。
     詳細はこちらから   ダウンロード

製品名:追加ライセンス 
型式:SVL-Std ・・・・・・ 日本語版対応   / 型式:SVL-Std-E ・・・・・ 英語版対応  
※追加ライセンスは、CD-ROMに購入されたライセンスの本数分のライセンス情報が書かれています。
※追加ライセンスの購入方法について
・SVL-Std(SSDセーバー追加ライセンス)を購入時にSSD-Saver-Std(SSDセーバー)のライセンスキー(USBメモリ)
に貼られているライセンスNo(xxxx-xxxx-xxxx-xxxx)をご連絡下さい。

追加ライセンスCD
 
スティックライト7 / スティックライト10 製品
●オンターゲット開発で誰でも簡単に、システムをROM化!
●システムのROM化で長期安定・24時間連続稼働を実現!!
●ROM化により突然の電源断でもWindows7/10システム
 の破損がありません。
●ハードディスクレスで耐環境性を強化!
●再起動でいつも同じ環境で安心して作業出来ます。
●組込み向けシステム(embedded)・産業用に使用可能。

                     詳細はこちらから   スティックライト7 ダウンロード  スティックライト10 ダウンロード         

このページの先頭へ


バナースペース


 ROM化クライアントT4 動画説明
■動画により概要を説明しています。約10分程度の内容になります。 

情報セキュリティ製品



株式会社ロムウィン

〒340-0215
埼玉県久喜市栄1-14-5

TEL:0480-57-1721
FAX:0480-57-1064

 営業部へのメール
mail:user@rom-win.co.jp
 サポートへのメール
mail:support@rom-win.co.jp
  



スマートフォン版

株式会社ロムウィン

ロムウィンの情報セキュリティー、シンクライアント、組込みの案内